2012年02月13日

お手軽英英辞典:Google Dictionaryの導入方法

今日はネットで英文を読んでいる時にサクッと引ける英英辞典Google Dictionaryを紹介します

以前「英語初級者を卒業。使える!英英辞典のまとめ」という記事を書いて、このブログ内で一番読まれた記事になりましたが、手軽さという点ではGoogle Dictionaryに軍配が上がるのではないかと思います。

使い方は非常にシンプルで、Webで見つけた英単語の上でダブルクリックをするだけで、ぽこっとポップアップでGoogle Dictionaryが開きます。しかもスピーカーのアイコンをクリックすると発音まで聞けます。

Sample
googledict.jpg

More>> というリンクをクリックすると、ネット上の英英辞典を横断検索した結果を出してくれます。またこの詳細ページの右側にある、Translate to 機能を使うと日本語はもちろん各国語への翻訳も可能です。
 
※私は数年使い続けて 未だ不具合は起きていませんが、PCの設定によっては問題が起こる可能性もないとは言えません。大変申し訳ありませんが、下記の拡張機能を導入したことによる不具合の責任は負いかねますのでご了承下さい。

導入方法

Google Chromeを使っている場合は、ここをクリックして+CHROMEに追加 ボタンを押して下さい。インストールの確認というウィンドウが表示されますので、インストールをクリックすればOKです。

設定を変更する場合は、Chromeの閉じるボタン(☓)下にあるスパナボタンspanner.jpg(Google Chromeの設定)を押して、ツール→拡張機能をクリックします。
ここで出てくるGoogle Dictionary (by Google)の下にあるオプションをクリックすると、言語と辞書を引く時の動作を変更できます。言語が「English」になっていれば英英辞典として使えます。(他の言語から英語への翻訳も可能です)
削除もこの画面から行えます。


Firefoxをお使いの方は、ここをクリックして最新バージョンの上にマウスポインタを持って行くと出てくる+Add to Firefox ボタンを押します。

ソフトウェアのインストールというウィンドウが出ますので、今すぐインストールを選択します。再起動を要求されますので、そのボタンを押すと Firefoxが再起動されGoogle Dictionaryが利用できるようになります。

設定を変更する場合は、(メニューバーの)ツール→アドオン→拡張機能からWiktionary and Google Translateの欄にある設定をクリックして変更します。
削除もこの画面から行えます。
(残念ながら、Firefox版には発音機能がないようです。)


ウイルスが怖いので、私はInternet Explorerを使っていません。ユーザーの方、申しわけありません。
ラベル:辞典 英語
posted by けん at 21:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 英語学習コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けんさん!これはこれは、とても便利なものをご紹介ありがとうございます!
実は最近、Firefox から Chrome に移ってみて、まだ「新居」という感じなので
さらにウレシイです☆
ネット上の英英辞典を横断検索も、ありがたい機能ですよこれは。
早速辞書アドオンを追加してみようと思います(^^)
そういえば、IE を最後に使ったのはいつだったかしら…。
Posted by うろこ at 2012年02月14日 17:17
連続コメントになっちゃってごめんなさい!
Chrome に追加してきました♪ おぉおおぉおぉぉおぉぉう(幸)便利ですよこれはっ。
ありがとうございます!!

Posted by うろこ at 2012年02月14日 17:24
うろこさーん、コメントありがとうございます。
お役に立ったようで良かったです。

マウスのカーソルを持って行くだけでポップアップが出る辞書もあるんですが、有料だったり、コピペ作業が一手間必要だったりして、イマイチと感じてます。その点、Google Dictionaryは無料かつ手軽だと思います。
Posted by けん at 2012年02月14日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック